image


街を歩いていて見かけた、バーカウンター下のタイルの柄。そのまますぐにステンドの線に置き換えれそうなので、実際に試してみた。







<サイズ>

 W:299mm×H:373mm 49P

 110ピース


<使用ガラス>

 Youghiogheny 900RIP ヤカゲニーのリップル・赤

 Wissmach Hammered Red ウィズマークのハンマード・赤

 ランバーツ オパック ライトブルー

 ココモ ロンデライト クリア

 Wissmach Hammered WH49 ウィズマークのハンマード・ライトアンバー

 Wissmach Hammered WH35 ウィズマークのハンマード・アンバー

 Youghiogheny 1000SP ヤカゲニーのリップル・白

 Youghiogheny 5002SP ヤカゲニーのリップル・アンバー

 SAINT-GOBAIN Crackled 

 ココモ KO120


<使用ケイム>

 マツムラメタル FH12h、FH4s


<その他>

 両面ハンダ

 両面パテ: 関西パテ化工白パテ+松煙

 硫酸銅(Ⅱ)五水和物粉末の10~15%溶液で両面を腐食処理


<制作過程>

 街で見かけた素敵な柄をステンドグラスで再構築01-構想・デザイン

 街で見かけた素敵な柄をステンドグラスで再構築02-制作







Image Image Image Image
Image Image Image Image Image Image Image Image

Last Update: 2018.05.14 Mon

 2 件のコメント

  1. 名前:しのぶ : 投稿日:2018/08/19(日) 07:34:30 ID:Y1MzM4MTc

    こんにちは。私は今、オーストラリアでステンドグラスを趣味的に習っています。今年四月から始めました。カッパーホイルよりレッドライトから入る方が初心者には良いよ、と言う事でしたので、レッドライトパネルから始めました。今3作目途中です。日本の伝統的な文様や同じパターンを繰り返し繋げる事が好きなのですが、やはりこの様な模様のパターンの時はパソコンを使ってデザインされるのですか?七宝文様を今やっているのですが、コンパスでやっているとやはり多少のズレが気になりました。先生は多少隙間空いても後で埋めれるから良いよって言ってくれますが、オージーだし(笑)本職が歯科技工士なのでミクロン単位の世界で仕事してるので、ちょっと気になりまして。また、オリジナルのデザインを考える時に注意してらっしゃることがあったらお聞きしたいです。よろしくお願いします。

  2. 名前:kyukon-stained-glass : 投稿日:2018/08/19(日) 20:10:58 ID:AwMTg4MDU

    しのぶさん

    こんにちは。

    コメントありがとうございます。

    オーストラリアにいらっしゃるんですね。

     

    そうですね、パターンに限らず、デザインは全てパソコンでIllustratorというソフトを使って、やっています。

     

    手書きデザインの経験もあるので、コンパスや定規を使った際のズレが気になるのは良く分かります。手書きだと、どんなに達人でもコンマ数ミリは必ずズレます。

    Illustratorで描いて、そこそこ性能の良いプリンタで印刷すれば、ほぼズレません。

     

    先生の言うことも分からなくはないですが、そういったこだわりは大事なところだと思うので、ずっと持っていて欲しいです。

     

    オリジナルのデザインを考えるときに注意していること…、

     

    ・人は皆、良いデザインを良いと思える感性は持っている。ただ、描くことは難しい。→自分なりに良いと思えるモノが出てくるまで、Illustratorでひたすらデザインを描く、シミュレーションを行う。

    ・普遍的な、人が良いデザインだと思うルール(黄金比、シンメトリー性、粗密感など)を適用してみる。

    ・ステンドグラスだから仕方ないよね…という感じの不自然な線を極力なくす。

    ・巷に多くあるような、如何にもなステンドグラスにならないようにする。

    ・最終的には直感に従う。

    ・一旦完成しても、間を空けて見直す。

     

    思い付きで恐縮ですが、こんなといったところでしょうか。

    まだまだ勉強中ですので、これからもっとノウハウを積み重ねていきたいと思っています…。

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連する記事 - Related Post

シュライター風ミニパネル

ドイツのステンドグラス作家、ヨハネス・シュライターのステンドデザインを下敷きにした、よりケイムの線を自由に配置した習作。 線画。 ...…
続きを読む

一筆書きの人

一筆書きで描いた、人の肖像。 デザイン画  W:345mm×H:460mm...…
続きを読む

蝶(3mmケイムサンプル)

3mmケイムを使用した試作品。  W:120mm×H:106mm  19ピース  ココモ ロンデライト・イエロー KR...…
続きを読む