About the atelier

キュウコンステンドグラスは、2017年4月に運営を開始致したステンドグラス制作アトリエである。当初はマンションの一室で制作を行っていたが、2019年5月から、東京都中野区若宮に小さなアトリエを構えている。


この場所は、駅で言うと西武新宿線の都立家政駅から南に徒歩5分の場所。西部新宿から都立家政までは電車で15分ほどなので、比較的お気軽に来て頂ける。


この街は、駅を挟んで商店街が南北に走っている。シャッターが閉まっているお店も多いが、人通りは多く、活気がある。言葉に言い表せない雰囲気の良さがこの街の魅力だ。当アトリエは、そんな商店街が丁度途切れ掛けた場所にある。



image


1階がステンドグラス制作を行っているアトリエであり、2階はデザイン室だ。どなたでもご自由に来て頂けるし、気軽に来て頂きたいと思ってはいる。ただ、2019年秋現在、外出が多く、不定休で営業時間も特に定まっていないため、ステンドグラス制作の現場を見て頂いたり、ご相談がある場合は、事前にご連絡を頂ければ幸いである。なお、一番居る確率の高い時間は、20時~22時だ。1階にいなくても2階でデザインを描いていることは多々あるので、お気軽にcallして頂きたい。


住所:165-0033 東京都中野区若宮3-3-13







About This Site and Me

そしてこのサイトは、キュウコンステンドグラスが運営する仮想アトリエとも言えるサイトで、ステンドグラスに関するありとあらゆる事を、現在進行形で綴っている。



image

今のところは、


●ステンドグラスデザインの提案

●ステンドグラス制作過程

●ステンドグラスの購入を考えている一般の方向けの情報

●フランク・ロイド・ライトのステンドグラス

●その他、ステンドグラスに関する様々な情報


などのコンテンツが主だ。




ステンドグラスと一言で言っても様々な種類がある。その中で、当工房では、主に建築物に入れられる、ケイムと呼ばれる鉛の線で出来たステンドグラスのパネルをメインとして、制作を行っている。従って、ランプシェードや小物系のステンドグラスの制作は、あまり行わない。


そして、ステンドグラスの良し悪しはデザインとガラス選びで9割方決まってしまうため、特にデザインに重きを置いており、他工房のデザインだけを担当させて頂いたりもしている。



image

ステンドグラス制作のテーマとしては、専ら、


●クラスター

●マッシュアップ

●亜シンメトリー

●Gap and confusion

●フランク・ロイド・ライト


を念頭に置いている。


また、ステンドグラスが、陳腐で退屈な、建材なのか工芸品なのかわからないような、微妙な存在にならないように、心掛けている。





image


世間一般における「ステンドグラス」というもののイメージは、どのようなものだろうか?


ヨーロッパの教会にあるような、あまりにも高貴で手の届かないステンドグラス。日本の駅や公民館などの公共施設にある、あまり人の目に留まらないようなステンドグラス。カルチャーセンターで作る、小物やランプなどのステンドグラスもある...。


ステンドグラスを作る側の立場にいるとその辺りがはっきりとしないが、明らかに手垢のついたイメージがあるように思う。


そんなイメージを少しでも払拭するような、ステンドグラスというものの価値自体を高めるようなことがしたいと思っている。


そして、普段は良くこんな疑問を抱きながらステンドグラスに関わっている。

●なぜ、公共の場所にあるステンドグラスの銘品は、大昔のものばかりなのか?(現代の工房がなぜそれと肩を並べるモノを全く生み出せていないのか?)

●ステンドグラスでなければできない表現とは?

●ガラスらしさとは何か?絵付けステンドグラスの意義は?




ステンドグラスというものは、一般的には教会や公共施設に、大げさな感じで入っているものとして、知られている。


だが、一般の家庭でも、ガラスの窓や建具、欄間ががあるところには、ステンドグラスを入れる余地が大いにある。


ステンドグラスの魅力は、儚くも脆いガラスという素材が魅せる、ふと何気ない瞬間にわずかに輝く、キラメキのような、トキメキのような、何とも言葉に表せない独特の切なさにある。


キュウコンが、そんなステンドグラスと共に歩む、深みのある生活へのきっかけになれば、幸いである。






<プロフィール>

氏名

越前谷 典生(Echizenya Norio)

好きなガラスメーカー

Fremont、Lamberts、KOKOMO

今一番欲しいガラス

明るいオパックの赤

好きなアーティスト

フランク・ロイド・ライト、伊藤若冲、冨樫義博、永野護、中元すず香、他

その他情報

B型 / 辰年 / 天秤座

image

©2018 TBS-VISION Inc.

<職歴>

2000~2011

株式会社シーエーシー

会計や CRM 分野のシステム構築に従事

2012~2012

有限会社ゴファン・ピクチャーズ

映像制作、Web サイト制作に従事

2012~2013

株式会社セカンド・サイド

Webコンテンツ・システム開発に従事

2013~2015

株式会社ファンタジオナゴヤ

ステンドグラスの制作に従事

2015~2016

株式会社エー・ジー・クルー

フュージング・装飾ガラスの制作に従事

2016~

璃房ステンドグラス合同会社

ステンドグラスの制作に従事

2017

<ステンドグラス制作意外のお仕事>

2016

日本の最も美しい教会 エクスナレッジ

書籍への写真提供

2017

2018

マツコの知らない世界 TBS

ステンドグラスの世界 ゲスト出演

2020

よじごじDays テレビ東京

ステンドグラス紹介 専門家役(放送日:2020/3/9)










Contact

 2 件のコメント

  1. 名前:koyama : 投稿日:2019/10/18(金) 11:58:46 ID:A5OTIwNDA

    質問させて下さい。

    アトリエでステンドグラスを教えたりはされていますか。まえから興味があってどこか良い教室がないかといろいろ見たりしていたのですが。私は全くの未経験ですが、ティファニーランプが好きで、あれに近いようなものを作ってみたいなと思っています。

  2. 名前:kyukon-stained-glass : 投稿日:2019/10/20(日) 13:16:27 ID:A0OTA0MjA

    コメントありがとうございます!
    現在、ステンドグラス教室は行っていません。私が平面のパネルをメインで制作しているので、パネルの作り方をレクチャさせて頂くことは出来ます。
    ティファニーランプのようなものは、同じステンドグラスでもパネルとは全く違う制作手法で作られます。将来的に本格的にやられるようでしたら、ランプ作りを教えている実績が多いところに通われる方が良さそうですね。
    具体的な教室名を挙げることは控えますが、もし情報が必要でしたら個別にメールさせて頂きますので、仰って下さい。

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。


関連する記事 - Related Post

キュウコン・ステンドグラスについて【ステンドグラスのデザイン・制作を承っております】

Webで「きゅうこん」という言葉の意味を調べると、以下の4つが出てくる。 ①球根:宿根草のうち、根、茎、葉の一部に養分がたまってふくらんだ貯蔵器官のこと。 ②求婚:自分と結婚するように求めること。結婚申込み。プロポーズ。 ③球根:THE YELLOW M...…

ステンドグラスの価格はどうやって決まるのか

一般の方には分かり辛い、ステンドグラスというものの価格。 それを少し紐解いてみる。 なお、今回は、建物などに入れるパネル型のステンドグラスの話をする。ステンドグラスで出来た小物やランプシェードなどは、とりあえず対象外である。 一般的な...…

ステンドグラス制作を依頼する工房・アトリエを探す方法・選び方【失敗しない為には】

ある夜、散歩をしていたら、一般の家庭にステンドグラスらしきものが入っているのが見えた。なかなか素敵なステンドグラスで、強く興味を持ち、自分の家にもステンドグラスを入れたらどうなんだろうなぁ・・・と思ったとする。 だだ、知識が全くない。どこに頼めばステンドグラスを...…

ステンドグラス価格シミュレーターを作ってみた

「サイズ」や「ピース数」などから、ステンドグラスパネルの価格を容易に算出するアプリを作った。下の画像をクリックすることで画面を開ける。(右のサイドバーにあるものと同じ。) ステンドグラス価格シミュレーター Stai...…

東京にあるオススメのステンドグラス・ベスト5

あくまで個人的な好みだが、東京で見たステンドグラスのベスト5。 公共の場にあるステンドグラスで、わざわざ休日を使って見に行く程の価値があるものは、そんなに多くはない。 No.5小笠原伯爵邸 - 小川三...…
Top